健康しか゛予算

2018-02-08

定例会議1週間前議運が開催された。
平成30年度当初予算案が公表になったのであるが、その大見出しは、「健康しが」予算~「新しい豊かさ」の創造に向けて~・・・
何時ものことながらいいネーミングだ。さぞかし今議会の質問は、この健康が脚光を浴びることだろう。

人の健康、自然の健康、社会の健康・・・これらが健康であることが新しい豊かさとなるのだろう。
部屋の中で最近の話題、まずは甲賀の一連の不祥事、気の毒に新聞もテレビも…それにしても警察の引っ越しまで…しかし、話はそこで終わらない、
ちょっと前に報道された彦根の入札裏取引問題。なかなか世間は忘れてはくれない様子。どちらにしても、守らなければならないお堅い役所の不始末であるだけに、恥ずかしい話であるらし、弁解の余地がない。

 以前は市長がピリピリだったから、職員も緊張していた。今、緩んどる…との批判は当、りかもしれない。何れも独断でやったことでなく、役職が相談して対策を講じていることに。???であろう。し、岩永市長、大久保市長、本当に知らされていなかったのなら、お気の毒です。

Copyright(c) 2011 nishimura-hisako.net All Rights Reserved.
<