お別れ

2018-09-21

本当だった。守山出身の下村県会議員、訃報が届いたのは19日、信じられないままに、今日を迎えた。9月定例会の開会日。議場の下村議員の席には、黒い額縁の下村議員の写真とお花が…
開会冒頭で全員黙祷、そして、前例により…として、同市出身の他会派からの弔辞、我が会派の岩佐議員が弔辞・・・

 いつも高温で元気な声の岩佐議員が、冒頭から詰まった。声が出ない…絞り出すようにお別れの言葉…
議事に入って、三日月知事の提案説明。ここでも声になるまで時間がかかる。代表質問に入って、目加田議員、井坂議員、それぞれに写真に一礼の後演談で…でも沈黙が続く。

 今夜は御通夜、同じ会派の皆さんは今夜お詣りされるのか、黒い服が並ぶ。県議会に来られて4年目、短いお付き合いだれったけれど、作業所運営に近在のお野菜をもらって漬物を作り通所者さんの賃金に充てている…と優しい心遣いを聞かせていただいていた。落ち着いた声が今も耳元に残る。議員の一人一人、それぞれの思い出を胸に、彼の分も頑張ろう…と思ったことだろう。 合掌。

Copyright(c) 2011 nishimura-hisako.net All Rights Reserved.
<