玉葱

2018-09-20

 毎年9月18日を玉葱の播種日と決めている。その年の天候によって、比較的暑く感じた年は1日遅れに…もちろん酷暑だった今年は昨日19日に播種した。農業高校に行っていて、記憶の一つに定植時、(これも11月18日)に、玉ねぎ苗100本で500g以下の苗であること…と抽苔しない苗の基準を教わったように記憶している。

 元気の良い苗を作ったり、それを定植すると、見事に春からニョキニョキと勢いが出てボンさんがいっぱい、ものにらなくなる。植え付けるとき、小さくても本葉3枚目がのぞいていれば、それが無難であり、長期間成育させるのだから、後半に肥料で追い上げれば言いわけだ。今はなくなっている隣のご主人、・・・いい苗を買って植えたのに、全部ボンさんで使い物にならなかった…と嘆いて居られた思い出がある。

 議会質問、先ずは1稿仕上げたが、来春の統一地方選に関し、騒がしくなって時間を取られてしまった。本日は自民党総裁選挙、この結果によっては、様々の見方で来春や参議院に影響しそうだ。選挙とは人を勘ぐってばかり、つかみどころのないもの、誰もしたくはないだろう…。

Copyright(c) 2011 nishimura-hisako.net All Rights Reserved.
<