彦根市役所

2018-03-08

 アルプらに間借りしている市役所に行った。市民の多くが年度末、何かと役所の御世話になることが多くひしめいている。駐車場はいっぱい、中に入ってもエレベーターが、これも遅い。あーぁじれったい…とイライラしても階段を上る元気はない。みんながぶつぶつ言いながら待つ。ドアーが開けば、台車にいっぱいの荷物を積んだ店員さん・・・・仕方ないわ、間借りなんだから…

 こんな状態で一日も早い本庁舎の改修が待ち望まれているのだけれど、どうなることか…。議会の様子から、疑問ばかりでうんざり。こんな調子で、職員さん、仕事する気起るんだろうか、まったく気の毒だ。自信と誇りの持てる彦根市、ほんまもんの宝を持つ彦根、場所は狭くっても、市民が明るい気持ちで集まれる市役所に早く戻ってもらいたいと思う。
 
 3月25日、1時30分~  アルプラ6階(間借りしている市役所の上)、大学サテライトで「幸せな最期を考える」地域医療を守る会主催のフォーラムが開催される。チラシをもってあちこちと案内に回った。高齢社会になって、いよいよ自分の問題となりました。一緒にお話を聞き考えたいです…。

Copyright(c) 2011 nishimura-hisako.net All Rights Reserved.
<